俺言魂(おれごんだましい):平田孝 スポーツ教育者

心と体を鍛え
地球上どこへ行っても
胸を張って生きられる
知的な野生人になろう

番長に噛みつき勝ち!

昭和19年 空襲を逃れ
伊豆の韮山村字多田に疎開した。

蒲田小、高津小に続く3度目の転校で、
韮山小学校では
「生意気な東京疎開チビ!」と噂された。

教育勅語以来イジメの連続で嫌な日が続いた。
2か月が過ぎてもいやがらせは続いていた。
あの日は学校帰りの田んぼ道で
隣村の集団生徒7-8人につかまり集団イジメをされた。

韮山|Nirayama
韮山|Nirayama / izunavi


激しかった。なぐる。ける。つかむ。
ボコボコにやられた。

私は逃げながらも「挑むしかない」と判断した。
番長を攻撃だ!
番長に片足タックルで飛びつき、太ももに噛みついた!
ガツチリ噛みついたまま抑え込み!

数分が過ぎたろうか。

あたりは静かで誰もいない。
血だらけの番長を見て、皆、逃げたのだ。
あたり一面は血だらけ。私も血だらけ。
もちろん番長も血だらけでオイオイ泣いている。
番長が泣いた。子分は皆逃げた!
集団イジメとの血闘だ!

以来、チビの東京疎開は怖い! と
学校でも噂が広まり、逆に通学時の友人が増えた。
番長は隣村の上級生だった。
付き合うようになった。
弱いと平和は崩れる。強いと平和を維持できる。

私にも平和が来た。
昨日の敵は、今日の友。
私の戦争体験 | comments (2) | trackbacks (0)

COMMENTS

竹谷絢子 | 2017/08/05 09:20 AM
初めまして。
突然のコメントで恐れ入ります。
平田先生の従妹、悦子の長女です。

母から先生のお名前は聞かされておりました。
私の小学生の息子が最近柔道を始めたのをきっかけに先生を思い出し、インターネット検索をしたところ、貴ブログにたどり着いた次第です。

戦中・戦後の平田屋の歴史なども興味深く拝読いたしました。
先生のお顔ですが、亡き祖父義三男にそっくりで、感動しております。

また、お邪魔させてください。
では!!
中井 嶷(さとし) | 2018/04/26 04:18 PM
義三男さんお孫さんですかなんかつながっていますね。昨年川崎の義昭さんイ3度ほどお会いしました。元気でおられました。いまだに軽快なしゃべりですね。平田のおばあちゃんには遊びに行く旅におこづかいをいただきました。義三男のお子さんで確か塾の法律へいった子がいたと思うのですが。。。。

Comment Form

TRACKBACKS

Information
T Hirata_top.jpg
  • 心と体を鍛え
    地球上どこへ行っても
    胸を張って生きられる
    知的な野生人になろう
Profile
メールはこちらから
Categories
New Entries
Recent Comments
Archives
Other